suitebook FAQ ヘルプサイト

suitebook iCalのご利用について(2019/10/17 更新)

suitebook iCal の利用について


suitebook iCalをAirbnbにインポートする手順

<ステップ1>

物件管理 > 特定物件を選んでいただく > 物件詳細管理画面で、該当物件の在庫を反映する iCal出力URLをコピーします。

コピーする物件が間違えると、Airbnbとの同期がうまくいきませんので、慎重にご確認の上、iCal URLをコピーするようにお願いいたします。


<ステップ2>

Airbnb管理画面に入り、該当するリスティング情報の「予約可能状況」ページで、「カレンダーを同期」のセクションがあります。
「カレンダーをインポート」を押してください。

<ステップ3>

「カレンダーのURL」では、ステップ1でコピーしたURLを貼ります。
「カレンダーの名前」では、suitebook iCalなど識別できる名前を入力します。

入力が終わりましたら、「カレンダーをインポート」を押してください。


<ステップ4>

インポートが無事終わりましたら、「カレンダーを同期」のところには、下記のように「suitebook iCal」の行が出てきます。

また、Airbnbリスティングのカレンダーでは、下記のようにsuitebook iCalの帯が見れます。

既にAirbnbの予約が入った日付に関しては、Airbnb予約の帯が表示されますので、suitebook iCalの帯が見えません。



suitebook iCal がちゃんとインポート・連動できていたかの検証

Airbnb予約以外、suitebookで他の予約サイトやブロックがない場合、Airbnbカレンダー上ではsuitebook iCalの帯が見えなくなります。

ちゃんとインポートできたかを検証するため、以下の方法をおすすめします。

  1. 今まだ空いている日付に対して、suitebookでブロックをかけます。
  2. そのあと、Airbnb管理画面>リスティング情報>「予約可能状況」で、インポートしたiCalをリフレッシュします。
  3. Airbnbカレンダー上で、suitebookでテストでブロックした日付に対して、下記のように帯の表記がされていたら、
    正しくインポート・連動できていることになります。



よくあるご質問

Q. Airbnbで何分に一回iCalが更新されますか?

一般的には30〜40分に一度更新すると言われています。また、リスティング画面で空室を検索される際にも更新するようです。
詳しくはAirbnbのカスタマーサポートまでお問い合わせください。


Q. suitebookに他の予約サイトのiCalをインポートすることはできますか?

できません。
現時点、iCalインポート機能を用意しておりません。