suitebook FAQ ヘルプサイト

<初期設定>suitebookでVacation STAYアカウントと連携する

ステップ1: Vacation STAYアカウントの追加

  1. suitebook サイドメニューの [予約サイト管理] > Vacation STAYの [詳細を見る] をクリックする



  2. Vacation STAYアカウント管理画面で [Vacation STAYアカウントを追加] をクリックする


  3. Vacation STAYから送付される「suitebook接続情報」を開き、「ID」と「パスワード」を確認する

  4. 上記の2つの情報を入力し、 [追加する] をクリックする
  5. Vacation STAYアカウント管理画面で、追加したアカウントの情報を確認する

    問題なくアカウントが追加されていれば、ステップ1は完了です。

    ※ このタイミングでは物件数は0となっています。ステップ2以降で部屋タイプの紐付けを行なっていきます。

ステップ2: 物件とVacation STAYの部屋タイプを紐付ける

  1. Vacation STAYアカウント管理画面で、ステップ1で追加したアカウントの 「物件数の値」をクリックする
  2. Vacation STAYアカウント物件一覧画面で、[物件を紐付ける] をクリックする


  3. 紐付けを行うVacation STAYの「建物」を選択して、 [次へ] をクリックする


  4. 紐付けを行うVacation STAYの「部屋タイプ」を選択して、 [次へ] をクリックする


    すでにsuitebookの物件と紐付いているVacation STAYの部屋タイプは、ここの選択肢には表示されません。

  5. Vacation STAYの部屋タイプと紐付けたいsuitebookの物件を選択して、[保存する] をクリックする


    suitebookの建物を選択すると、その建物に属している物件のみが選択肢に表示されます。
    あくまで物件の選択肢を狭めて選びやすくするためのものなので、建物の選択は必須ではありません。

    すでにこのVacation STAYアカウントと紐付いているsuitebookの物件は、ここの選択肢には表示されません。

  6. Vacation STAYアカウント物件一覧画面で、追加した紐付きの情報を確認する


  7. Vacation STAYアカウントが管理している部屋マスタに対して、2〜6の設定を繰り返す

ステップ3: Vacation STAYに存在している既存予約が、suitebookへ取り込まれることを確認する

ステップ2で設定された紐付きをもとに、15分以内にVacation STAY上の既存予約がsuitebookに取り込まれます。

[予約管理] もしくは [カレンダー] 画面で、取り込まれた予約を確認することができます。

ステップ4: Vacation STAYへ在庫・料金の一括更新を行う

  1. [物件管理] > 該当物件ページの [予約サイト情報] タブで、Vacation STAYアカウント横の [在庫・料金を更新する] をクリックする



  2. 更新期間を選んで [同期する] をクリックする





⚠️ 注意



これでVacation STAYアカウントとの連携設定は完了です。

連携済みの状態では、下記の機能が有効になります。